アンサーバックといえばLOCK音(ロックオン)サウンドアンサーバックシステムの話 Part1

2015/08/09 18:08


自動車部品でアンサーバックといえば、ドアロックしたときに音が出る

サウンドアンサーバックが多いけど、

ハザードアンサーバックっていう、

ウィンカーが点滅してお知らせしてくれるものもある。

今じゃ自動車メーカー純正装備で両方装備されているのが当たり前。

その中でも異色なのが、

“LOCK音(ロックオン)サウンドアンサーバックシステム”



サウンドアンサーバックシステムとしては、かなり高額商品。

そして、かなりマニアックな自己満足な商品である。

しかし、海外ドラマやハリウッド映画をよく観るって人には、

ド・ストライクゾーンな商品でもある。

おかげさまで発売開始から丸8年のロングセラー



LOCK音Ver.2.2、Ver.2.3、Ver.2.5 Ver.2.6と種類もたくさんあって、

Ver.2.xの数字が大きくなるほど、進化版!かと思えば、そうでもない。

パーソナルコンピュータ(PC)ソフトウェアの世界じゃ、

数字が大きくなるにつれてアップグレードするから、そう思われるのだろう・・・



LOCK音(ロックオン)シリーズの中では、

単純に音(サウンド)の違いによる商品の違いを

Ver.2.2とかVer.2.3などで表している。

ちなみにVer.ってVersionの略ね。


LOCK音サウンドアンサーバックシリーズって、

いっぱいあるけど、何が違うの?

って質問する前に、いろいろ考えて欲しいよ(^_^;)

同じものを番号違いで並べることはないからね(^_^)


Version違いのサイレンも自社設計で製作している。

もともとSonobe自身が、

海外ドラマや映画が大好きで、

「ワイルドスピード」や「60セカンド」なんかに登場する

ドアロックする一場面に、異常に反応する

超ーーードアロックサウンドマニアなワケ。


あの映画のワンシーンでドアロックするときの音って、

昔のカーセキュリティーのいわゆるチャープ音で、

今じゃどこにも売ってない。

探しても探しても見つからないので、とうとう自社で作ったのである。


けど、マニアの人なら分かってくれると思うけど、

映画によってはドアロックする音(サウンド)が違ってたりするわけ。


超ドアロックサウンドマニアとしては、あの音(サウンド)も欲しいし、

この音(サウンド)もイイ(^^♪ってなるので、

欲しい音(サウンド)を求めてて、気がついたら

Version(ヴァージョン)がいっぱい増えてたという話です。


なので、いっぱい種類があるから音の違いは、

音(サウンド)聴き比べ専用サイトの

LOCK音サウンドコレクション

で、聴き比べてくれ!

質問するのはそれからだよ!


次回Part2では、さらに奥の話をしよう!