LOCK音サウンドアンサーバックにNSSW(ナイトサイレントスイッチ)

2015/11/14 18:21


LOCK音サウンドアンサーバックシステムは、そもそも海外ドラマや映画のワンシーンみたいにカッコいいサウンドでドアロックしたい!っていう目的で製作した商品。

なのにカッコいいサウンドを出さないNSSWって、一体何なの!?

これには理由があります。


どのLOCK音ユーザーさんも、カッコいいドアロックサウンドを鳴らしたいから、わざわざLOCK音サウンドアンサーバックシリーズを装着していただいてるわけですが、なかには住宅環境や時間帯によって、世間に気を遣われる方もいらっしゃいます。


今から5年ほど前になりますが、4~5人のお客様から「深夜の帰宅時に“キュンキュン!”と音を鳴らすと、マンション住人に迷惑をかける気がして、夜はLOCK音の電源をOFFにしてます。」というメールをいただきました。


夜、LOCK音をOFFにするということは当然、朝の出勤時もLOCK音サウンドは鳴らないわけで・・・

こりゃなんとかせねば!というわけで開発したのが“NSSW”(ナイトサイレントスイッチ)。

深夜の帰宅時だけNSSWのスイッチを押してからドア施錠すればLOCK音サウンドは出さずに、朝の出勤時はいつもどおり快適にカッコよくLOCK音サウンド全開でドア開錠。これで問題は解決したかと思われた。


ところがそれから約1年後。

3交代勤務で深夜の出勤時にLOCK音サウンドを出したくないから何とかして欲しいという要望がチラホラとメールで舞い込んできた。


さて困った。

施錠するときはドアを閉める前にスイッチを押せばOKだけど、すでにドアが施錠されてる場合、ガラス割って車内に侵入するわけにもいかず・・・(ーー;)


この条件を解決するのは、結構かかった記憶がある(-。-)y-゜゜゜

ある一定の条件を満たせることができれば解決!

それがNSSW-EXT。


ドア施錠中にもう一度施錠ボタンを押して車両側に電流が流れる車種であれば、この条件を利用して追加パーツを仕込むことで、“NSSW”のスイッチを起動させることができる!

このNSSW-EXTが完成した時は、たくさんのLOCK音ユーザーに喜んでいただけましたよ(^_^)v


“NSSW”(ナイトサイレントスイッチ)は愛車のドア施錠するときに音を鳴らすか、鳴らさないかを、いつでもオーナー自身が自由に選択できるパーツ。

さらにNSSW専用オプションパーツの“NSSW-EXT”(ナイトサイレントスイッチエクステンション)を同時に使用すれば、ドア開錠するときも音を鳴らすか、鳴らさないかをオーナーご自身でいつでも選択できます。


今でもLOCK音サウンドアンサーバックシリーズの人気オプションパーツです!